悔しいと思ったことが、英語を話したいと思う気持ちにつながる?

世の中はゴールデンウイークで、家族で出かけたり、旅行したり、楽しんでいる人も多いと思います。私はゴールデンウイークでも特に何も変わらず、仕事をしながら、スピードラーニング英語を聞いています。

■英語を話したいと強く思ったこと

最近、強く英語を話したいと思うことが多いです。スピードラーニング英語は毎日聴いているけれど、どこかで自分が覚えた英語をアウトプットしていきたいと思うこと。スピードラーニング英語でよく聞いた言葉なら英語にできるけれど、日常生活でこんなとき英語だったらどういうんだろうと思うことが多いです。

おととい、子どもに、「これ英語でなんていうの?お母さん、スピードラーニングやっているんだからわかるでしょ。」と言われて、すぐに答えが出なかった私…。ほんと悔しかったです。

スピードラーニング英語の無料のサービス、リッスン&リピートやフリートークを使って英語を話せばいいんだけれど、緊張しやすい私はどうしても無料のサービスを使うため、エスプリラインに電話することをためらっていました。

自分のそばに外国の方がいるとか、どうしても英語を話さなければいけない状況にある人のほうが、英語が上達しやすいと思います。

『スピードラーニング英語』

ゴールデンウイーク明けに、エスプリラインに電話して、無料のリッスン&リピートを体験しようかな?それとも今の自分のスピードラーニング英語の聞き方が合っているのか、エスプリイランのサポートに電話してみようかな、と思います。


Related Articles:

※スピードラーニングの英語は初回セットの無料視聴用CDを聞いて、もしも気に入らない場合は商品到着後10日以内に返送すれば返送料もエスプリライン社負担で申し込みがキャンセルできます。
(初回に送られてくる1巻と2巻のCDを開封してしまうと返品ができないので注意が必要です)スピードラーニング受講中でも、ちょっと休止したい、しばらく休止したい場合は一時休止することができます。
また解約したい場合でもサポートセンターに電話連絡するだけで解約手続きすることができます。

英語が苦手な私ですが、スピードラーニングの無料視聴用CDを聞いて、これなら無理なく続けられそう♪と毎日の生活の中で英語の聞き流しができるようになりました^^いくつになっても何かにチャレンジすることって楽しいし刺激になります♪


■エスプリライン スピードラーニング公式サイト


Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス